か た ち よ く  こ こ ち よ く

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
1.焼却炉と煙突は最小限の組み合わせ 2.形づくるのは鉄という最小限の材料 3.文字にいたっては、材料ゼロ(切り抜き) 採取日:08/02/02 採取地:三重県四日市市
スポンサーサイト
 
28
 
採取日:08/02/24 採取地:三重県三重郡川越町 1.こんな束ね方もある 2.こんなさび方もある 3.こんな登り方もある 4.こんな眺め方もある 5.こんな建ち方もある
 
27
 
1.モノトーンの煙突は、自由な色を受け入れる 2.シンプルな煙突は、自由な形を受け入れる 3.黒い煙は、どこまで受け入れられるだろうか 採取日:2008年02月24日 採取地:三重県三重郡川越町
 
26
 
採取日:2008年2月24日 採取地:三重県三重郡川越町 1.3段 2.けっこうデカイ 3.こんなにデカイのに3段
 
25
 
採取日:08/02/24 採取地:三重県三重郡川越町 1.帽子と煙突 2.帽子と青空 3.直線と曲線 4.フレームとかたまり 5.錆と青空 6.錆と緑 7.緑と煙突 8.煙突と青空
 
21
 
日常の時間を止め、そこに流れる時間を感じる 五感を開放し、やがてすべてを受け入れる 風を感じ、音を聴き、地平を睨み、天を仰ぐ 森羅万象に想いを巡らし、やわらかな気分を彷徨う 更地の誘惑に、安易に屈してはならない 心静かにそこに佇むとき、自由の扉が開く 可能性は無限であり、ひそかにほくそ笑むのである ※JIA三重建築展2008「建・築・道・楽」でのインスタレーション作品「更地の誘惑」の解説文です。
 
18
 
平成17年に完成した「歯科診療所ひまわり」が、平成19年度三重県ユニバーサルデザインのまちづくり賞(施設部門・UDのまちづくり賞)を受賞しました。 2月17日にはその表彰式が行われ、建築主に代わって共同設計者とともに参加してきました。 公共性を持った建物では、だれもが使いやすく設計することは“あたりまえのこと”。 しかし“あたりまえのこと”を評価して頂ける機会は少なく、私にとってはこの上ない励みとなります。 表彰式と合わせ、「ミニコンサート」や「補助犬クイズ」が行われ、「観光戦隊イセシマン」の活躍もあり、ユニバーサルデザインという切り口で過ごしたひと時は、楽しくも感慨深い貴重な経験となりました。 このような機会を与えて頂いた皆様、どうもありがとうございました。
 
15
 
「デザイン再考コレクション」にて、新しく「蔵」を始めます。 トップバッターは、私の生まれ故郷の岡山県井原市に建つ、ツインの蔵です。(採取:2008年1月) 1.ツインというだけで・・・ 2.土というだけで・・・ 3.古いというだけで・・・ 4.そこにあるというだけで・・・ 5.どうかなくなりませんように
 
12
 
伊勢にある和紙工場の煙突です。 1.いろんな建物に煙突はあります。 2.煙突があると風景が引き締まります。 3.表面の質感に時間を感じることができます。
 
06
 
ムシカマド=蒸しかまど。 ある方から、入手先のご相談がありました。 釜で炊くご飯のさらに上を行く昔の道具です。 フタを開け、この中に炭や釜を入れます。 蒸気が上がると上部の栓を閉め、蒸らします。 想像するだけでも、おいしいご飯が炊けそうです。 ハイテクに勝るローテクの可能性を感じる一品です。 最初は「おくどさん」としての問い合わせでしたが、 どうも話がかみ合わず、写真を送って頂いて納得しました。

プロフィール

ひさやす

Author:ひさやす
(久安典之建築研究所)
http://www.cty-net.ne.jp/~nsm/

お知らせ


■オープンデスク・インターン
 随時募集中!
http://www.cty-net.ne.jp/~nsm/


■第73回・吉崎海岸早朝清掃
    「ウェルカメよっかいち」
(主催:四日市ウミガメ保存会
  +楠地区まちづくり協議会)

日時:2015年1月4日(日)
    午前7時~ 日の出     午前8時~10時
    海岸清掃1h+勉強会1h
場所:四日市市楠町 吉崎北海岸
    (磯津漁港奥集合)

月にいちど、気持ちいい朝!
詳しくは・・・
http://ameblo.jp/kame-kame/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。