か た ち よ く  こ こ ち よ く

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
28
 
提供:EyesArt各地で校庭を芝生化しようという動きがある。 建築家の安藤忠雄氏や大阪府知事選に当選した橋本徹氏などが、メディアを通してしばしば発言されているため、ご存知の方も多いと思う。 生育・手入れ・費用などの難しい課題はあるようだが、各地の施工例の写真をみると、理屈ではない安らぎや豊かさを感じる。 決して芝生化がすべてではないが、教育環境のあり方の模索は、こんなところからのアプローチもありうるのだということを心にとどめておきたい。 さらにそういう発想がどこまでも許されるのなら、個人的には校庭が起伏のある野原や森であってもいいような気もする。 だだっ広いからといって何が得られるというのだ。 何m走とかがなくなっても、走り回っていればいいような気もする。 <参考WEB> 東京都環境局「校庭の芝生化」 http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/heat/kouteisibahu/jireisyuu.htm
スポンサーサイト
 
27
 
名港西大橋 =名港トリトン(伊勢湾岸道の3つの橋)のうちのひとつ。 (採取:2007年12月) 1.上りと下りでそれぞれA 2.次から次へとAA 3..歴史の重みで1ランク上 4.一番スリムで美しい 5.赤とハサミは使いよう 6.全長758mは、「名古屋(ナゴヤ)」にちなんでいるらしい 7.名港トリトンこれにて完結
 
26
 
名港中央大橋 =名港トリトン(伊勢湾岸道の3つの橋)のうちのひとつ。 (採取:2007年12月) 1.一番大きなA。 2.水平ラインの余計なくびれが残念。 3.色の白いは七難隠す。
 
25
 
名港東大橋 =名港トリトン(伊勢湾岸道の3つの橋)のうちのひとつ。 (採取:2007年12月) 1.こんなに堂々としたAはなかなかお目にかかれません。 2.なるほどAはバランスの取れたカタチ。 3.なんとなくナナちゃん人形も頭をよぎります。
 
21
 
「北京で一羽の蝶々がはばたいたら、ニューヨークでハリケーンが生じる」 1月20日、北川正恭前三重県知事らが、新たな政策集団「地域・生活者起点で日本を洗濯(選択)する国民連合」(通称・せんたく)を発足したとのこと。 坂本龍馬の「日本を今一度せんたくいたし申候」との記述を意識しているという。 その北川氏の公式WEBサイトを拝見すると、大きく表題のことばが記されていた。 いわゆる「バタフライ効果」といわれるもので、建築論でもなじみ深い。 “蝶々のはばたきというごくわずかな気流の乱れが、巨大な嵐を引き起こす。ミクロの“ゆらぎ”が予想をはるかに超えたマクロの変化をもたらす。” このブログのサブタイトルも、同じ気持ちで同じことを表現している。 “身の回りから世界の風景を変えていきたい! 淀んだ情報をリセットし、総点検する。 そこから何が生まれるか?!” まだまだ道半ばだが、その方向を向いていたい。
 
17
 
JIA三重建築文化講演会2008 講 師   建築家・建築史家・東京大学教授 藤森照信氏 テーマ   『自然素材を生かした藤森流建築』 2008/1/12 三重県総合文化センター 多目的ホールにて開催されました。 入場者数は287人 質疑応答も充実しました 書籍販売&サイン会も長蛇の列 懇親会にもご出席頂きました 今回はJIA三重の20周年という節目の年でした。 設立時から毎年開催されているこの建築文化講演会は、 いまや地域の建築文化を考える際に、欠かせない催しとなった感があります。 今回の講師選定にあたっては、そのあたりを考慮し、 20年を振り返ることのできる方という視点も設定しましたが、 過去・現在・未来ともに考えるよい機会となりました。 質疑応答の際の最後の質問に対し、藤森氏が、 「現在の建築は安易に作られすぎているのが残念・・・」 「コンクリートだろうとガラスだろうとイイのはイイしね!」 と語られたのが印象に残りました。 昨年に引き続いての講演会担当としての役目を終え、ホッとしております。 すべての皆様、どうもありがとうございました。 高過庵にて
 
15
 
2008/1/10~1/12 三重県総合文化センター 第2ギャラリーにて開催されました。 会場風景です 藤森照信氏のコーナーも好評でした トークイベントで企画展示を解説中 作品パネル展示を解説中 私の企画展示はインスタレーション作品 タイトルは「更地の誘惑」 もう跡形もないのが残念ですが、実行委員会、チラシ・ポスター制作、会場準備、企画展示、藤森氏特別展示など、手ごたえのある感慨深い建築展となりました。 すべての皆様に感謝します。
 
10
 
先にご案内しましたJIA三重(社団法人日本建築家協会当会支部三重地域会)主催の建築展が、1/10(木)~1/12(土)まで、三重県総合文化センター第2ギャラリーにて開催中です。 ↓詳しくはこちら http://hisayasu.mie1.net/e20195.html 私は・・・ ・会員作品展示コーナーと企画展示(建・築・道・楽)のコーナーに出品しています。 ・明日1/11の午後2時からは、トークイベントとして私を含め4人が、各自の作品についてそれぞれ5分ほど解説します。 ・明日1/11の午後1時から最終までは、会場当番です。 その他・・・ ・1/12の講演会講師・藤森照信氏の特別出展コーナー(作品イメージ模型3点+パネル7点)も必見です。 ・藤森氏の書籍も販売中です。(限定100部。購入者は1/12の講演会後に藤森氏のサインが頂けます。) ・もちろん講演会にも皆さんご来場下さい。 JIA三重のこれまで20年間の活動の一部をご紹介するコーナーや賛助会員の展示コーナーもあります。 また、建築相談(無料)も行っております。 昨日の会場準備ではあまりにも疲れてしまい、会場の雰囲気を伝える写真を撮り忘れてしまいましたので、是非皆さんご自身の目でお確かめ下さい。 多くの方のご来場をお待ちしております!
 
04
 
あけましておめでとうございます。 本年も昨年以上に多くを吸収し、この大クスのようにスクスクと逞しく育ってゆきたいと思います。 皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

プロフィール

ひさやす

Author:ひさやす
(久安典之建築研究所)
http://www.cty-net.ne.jp/~nsm/

お知らせ


■オープンデスク・インターン
 随時募集中!
http://www.cty-net.ne.jp/~nsm/


■第73回・吉崎海岸早朝清掃
    「ウェルカメよっかいち」
(主催:四日市ウミガメ保存会
  +楠地区まちづくり協議会)

日時:2015年1月4日(日)
    午前7時~ 日の出     午前8時~10時
    海岸清掃1h+勉強会1h
場所:四日市市楠町 吉崎北海岸
    (磯津漁港奥集合)

月にいちど、気持ちいい朝!
詳しくは・・・
http://ameblo.jp/kame-kame/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。