か た ち よ く  こ こ ち よ く

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
15
 
120715sanbangainoyuuhi.jpg

4月末から、事務所前の商店街アーケード・三番街発展会(諏訪神社南通り)の発展会長をさせて頂いています。

就任早々、“どんどん企画をあげてください!”と呼びかけたところ、早速“夜店をやりましょう!”という提案があり、早速企画を練り、開催することになりました。


その名も・・・

あの頃の夜店『三番街の夕日 2012』

どこかで聞いたことのあるような響きですが・・・


開催を決定したのは6/20で、開催は7/21(土)と8/18(土)。

開催1か月前からの準備で、ポスターやチラシが出来上がったのは昨日7/14(土)。

残された1週間で広報という強行軍で、果たしてどうなることやら・・・。


それでも、構想を描いてカタチにしていくのは、建築と同じように、苦しくても楽しいものです!!


スポンサーサイト
 
06
 
地域の調査・研究・開発に取り組む(社)地域問題研究所が発行しているまちづくり情報誌「ちもんけん」Vol.73の人物紹介コーナー「いもづるネットワーク」に掲載していただきました。

業務の合間を縫って取り組んでいる様々な地域づくり活動を、「様々な舞台で活躍する建築家」というタイトルで紹介していただきました。

約70の自治体に配布されているとのことで、一般の方の目に触れる機会は少ないようですが、地域の建築家が社会と接点を持って活動している姿を、行政に携わる一人でも多くの方々に知っていただければと思います。


(社)地域問題研究所  (※掲載誌へのリンクはまだ先のようです。)
http://www.chimonken.or.jp/index.html

 
11
 
100910UMIGAME.jpg

7/25に産み落とされたアカウミガメの卵が、9/10未明にいっせいに孵化し、たくさんの子ガメたちが海に向かって帰って(?)行きました。


孵化がはじまった時に現れる陥没を運よく発見し、一部始終を観察することができました。

一気に湧き上がる子ガメたちの群れは生命の神秘。

約100匹の子ガメたちが賢明に手足をバタつかせながら海に向う姿は、コトバにならない感動がありました。

写真はその足跡です。


子ガメたちはこれから大海原で育ち、いつかまた産卵に戻ってきてくれることでしょう。

そのときまで、せめてこの環境を保ち、この感動の恩返しをしなければなりません。
 
02
 
100702tanbo.jpg

地域のまちづくりの一環として、田んぼアートが始まりました。

楠地区まちづくり協議会の主催で、地域の田園風景に親しむことを目的にした取り組みですが、その下図を書かせて頂きました。

図柄は“ I LOVE(ハート) KUSU ”

今年はじめての試みなのであまり無理はしないでおこうと、ほとんど文字だけのデザインですが、それでも成長具合が心配で、電車に乗ると毎回見てしまいます。

近鉄名古屋線の北楠駅と塩浜駅の中間地点、橋(鈴鹿川)の手前(南側)の、名古屋に向って左側(山側)です。

お近くの方で電車に乗る機会があれば、一度確認してみて下さい!!
 
09
 
100309machikadokanban50.jpg

四日市地域まちかど博物館(四日市市、菰野町、朝日町、川越町)では、エリア内ほぼ全域に渡って参加館も増えて計72館(平成22年1月31日現在)となりました。そのお披露目として、また県内各地域にあるまちかど博物館とのネットワークの充実を期待して、さらに地域の活性化も期待して、ふたつのイベントを開催します。

●「まちかど博物館くるま座フォーラム」

日時:3月20日(土) 13:30~16:30
場所:四日市商工会議所 1階ホール(入場無料 定員300人) 

  
●「まちかど博物館in四日市三番街アーケード」

日時:3月21日(日) 10:00~16:00    
場所:四日市中心市街地 三番街アーケード(体験)、「すわ公園交流館」(展示)、「文化の諏訪駅」(展示)


両日とも、今までにない“あったかい”イベントになることと思います。
ご来場お待ちしています!

詳しくはコチラ(PDF)をご覧下さい。
 
08
 
100208cat.jpg

東京での所用にあわせ、2/27のJIA愛知建築セミナーにてお話しいただく浜野安宏さんにご挨拶。
その帰りに裏原宿・キャットストリート界隈を歩いてきました。


いろんなお店が開店直前のようで、
若い店員さんが看板を出したり、スタッフ総出でペンキの塗替えをしていたり・・

ヒューマンスケールの中に新しいものと古いものとが混ざり合い・・・


冬の冷気も重なってか、スガスガしいまちの気配を感じてきました。
 
30
 
091230kuraendai.jpg


「蔵」と「縁台」のあるマチを、ある記事の取材を兼ねて訪ねてきました。

四日市市内には数少ない、古くからの生活の匂いが感じられるマチです。

「蔵」も「縁台」もそこら中の家に見ることができました。

「うだつ」や「虫籠窓」や「130円で食べられるお好み焼き屋さん」など、他にも魅力いっぱいのマチです。
 
10
 
091110ichinino3-3.jpg

先日デザインさせていただいた四日市「三番街発展会」のタペストリーが、
今朝からお披露目となりました。

1.「3番街」を多くの人に知ってもらう
2.「個々の3」が集まって、「全体の3」 (大きな「3」の文字は小さな「3」が集まってできています。)
3.合言葉「イチ・ニノ 3」で何事も前向きに!

というコンセプトです。

みなさん、「三番街発展会」をよろしくお願いします!!
 
19
 
090719rekizemi.jpg

“総合司会”という不慣れな立場で参加した、
  歴史ゼミナール四日市 設立20周年記念シンポジウム
  「文化がマチを再生する!~いま、何を考え、何をなすべきなのか~」

が無事終了し、ようやく肩の荷が下りました。


「文化」や「マチ」をそのままキーワードにしたプログラムで、
つかみどころのない話にならないかと少々心配していましたが、
パネリストの方々の充実した顔ぶれのおかげで、
いろんな切り口からの数々の具体的なヒントが溢れ、
大変充実した一日でした。

自分自身のまちづくりへの取り組みをいろんな観点から総点検し、
いろんなアイデアや思想を深めることができました。

これをステップに、まだ見ぬ世界に向けて、さらに邁進していきたいと思います!
 
28
 

090625REKIZEMI.jpg

イベントのお知らせです。

歴史ゼミナール四日市 設立20周年記念シンポジウム
「文化がマチを再生する!~いま、何を考え、何をなすべきなのか~」

7月18日(土) 13:00開演(12:30開場)
四日市市文化会館第2ホール

出演:中川幾郎、上原恵美、平田オリザ、野村幸廣、「共同地区子供諏訪太鼓」


いまや、まちづくりに「文化」というキーワードはなくてはならないものとなりました。
幅広く捉えた懐の深い「文化」には無限の可能性があります。


縁あって司会進行をさせていただくことになりました。

詳しくはコチラをご覧下さい!

プロフィール

ひさやす

Author:ひさやす
(久安典之建築研究所)
http://www.cty-net.ne.jp/~nsm/

お知らせ


■オープンデスク・インターン
 随時募集中!
http://www.cty-net.ne.jp/~nsm/


■第73回・吉崎海岸早朝清掃
    「ウェルカメよっかいち」
(主催:四日市ウミガメ保存会
  +楠地区まちづくり協議会)

日時:2015年1月4日(日)
    午前7時~ 日の出     午前8時~10時
    海岸清掃1h+勉強会1h
場所:四日市市楠町 吉崎北海岸
    (磯津漁港奥集合)

月にいちど、気持ちいい朝!
詳しくは・・・
http://ameblo.jp/kame-kame/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。